見た目にも自然でほとんど元通りになるインプラント

  • ミラドライに対する疑問を解決

    • ミラドライはマイクロウェーブを利用してわきがや多汗症の治療を行う、最新の治療方法です。
      従来の治療法と大きく違う点といえば、メスによる切開が必要ないという点でしょう。
      今までではメスによってワキを切開し、目視で汗腺を取り除いていました。
      しかしミラドライを用いた治療では、汗腺にむけてマイクロウェーブを照射することによって汗腺にダメージを与えていく方法です。

      従来のものは手術に時間が掛かった上に、術後の暫くはガーゼなどによってワキの部分を圧迫する必要があり、元の日常生活に戻るまでにそれなりの日数がかかっていました。

      そのうえ何度か通院する必要もありましたので、それが患者の負担となることもあったのです。
      ミラドライでは施術時間は両脇を合計しても1時間弱という短時間で終わってくれます。

      その上、術後のワキの状態は多少の腫れや痺れなどを感じることはありますが、日常生活に大きな影響を及ぼすようなこともなく、激しい運動は避けるように言われるのですが、入浴なら翌日から、シャワーなら当日から浴びることもできます。

      ミラドライを施術する時には基本的にワキ毛を剃ることになるのですが、剃ったワキ毛は再び生えてきます。毛根にもマイクロウェーブによる熱が加わるため、多少ワキ毛の量が減ってしまうというリスクがありはしますが、完全に生えなくなるということはありません。


      従来の治療法ですと、手術跡が目立ったり汗の問題があることから、比較的空気が乾燥している季節に手術を行うことがベストとされていましたが、ミラドライの施術は季節を問わず行うことができます。
      たくさんの汗をかいてしまう夏でも大丈夫。

      周囲にわきがや多汗症の治療を受けたことを気付かれることなく、安心して治療を受けることができます。ミラドライの施術を行う際には局所麻酔を行いますので、痛みを感じることはありません。

      術後、麻酔の効き目が切れてからは、皮膚の下の組織がヤケドのような状態になっているため、多少の痛みは感じてしまいます。

      しかし、施術の際には同時に冷却などの措置を取っていますし、痛みもそれほど強くはなく、日常生活に支障が出ることはありません。

      鼻から入れる胃カメラの情報が詰まったサイトです。

      今探すならこちらの渋谷にある審美歯科情報を調べるなら、こちらのサイトが効率的です。

      自分に合った渋谷のしわの皮膚科情報選びに特化したポータルサイトです。

      大阪のワキガ治療に関することは、情報が満載なこのサイトにおまかせください。

      注目の神戸の歯科情報を検索しましょう。

      https://allabout.co.jp/gm/gc/460295/

      https://allabout.co.jp/gm/gl/17831/

      https://4meee.com/articles/hashtag/%E6%B9%98%E5%8D%97%E7%BE%8E%E5%AE%B9%E6%AD%AF%E7%A7%91

  • 関連リンク

    • きらりと輝く白い歯。私たちの顔に清潔感をだすのにこれほど役に立つアイテムはありません。...

    • 海やプールでビキニを着用したり、普段着でも露出の多い季節が近づいてくると、ムダ毛がどうしても気になってきます。カミソリで自己処理をすると、手間がかかってしまう上に、少し毛が生えてきたときの「チクチク感」も気になってしまい、他人と肌が触れるのが気になってしまいます。...